職場の40代女性でめんどくさい人はなぜ性格がきついの?気楽になれる付き合い方は?

職場 40代女性暮らし
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

職場 40代女性

職場での人間関係、特に40代年上の女性との人間関係に悩んでいる人って
意外に多いですよね。

働く人にとって、人間関係は非常に重要です。

私が若い頃、女性がまだ少なかった業界だったので、40代女性との人間関係
には悩まされませんでした。

パートに出ていた頃、初めて女性だらけの職場を経験して…辛かったし、
めんどくさかったです!

相手を見て、自分も同じ年代の同性だったので、気をつけないと周囲から
嫌われる!と思いました。

ごく一部の人だけだと思いたい職場のめんどくさい40代女性の性格は、
どうなんでしょうか?

今回は「職場の40代女性でめんどくさい人はなぜ性格がきつい?」についてお伝えしていきます。

参考にして頂けたら嬉しいです”(-“”-)”

スポンサーリンク

職場の40代女性はどうしてめんどくさい人がいるの?

職場 40代女性

40代既婚女性だと、家庭内でも変化があるときでしょうね。

子供の進学や反抗期、共働きならではの夫婦間のすれ違い、体調の変化、家事との両立。

全てが当てはまる訳ではないけれど、考えたら色々出てきます。

若い頃にはなかった悩みや自分以外の将来を考えることが増えて、ストレス
マックスの年代です。

40代未婚女性は、充実している人もいれば、若い世代へのコンプレックスや
将来の不安が大きいと態度に出ているかもしれません。

40代女性は、皆が皆めんどくさい人ではありません。

あなたの「友達」ではなく、職場の人間関係なので相性もあります。

置かれている立場によって、気持ちに余裕がない場合もあるでしょう。

会社での立ち位置が理解できず、「勤続年数」や「年上」だけを理由に理不尽な言動をとる人もいます。

めんどくさいと思われる40代女性は、それらを職場でコントロール出来るかの違いでしょうか。

あとは、あなたがまだ若いからこそ、経験していなかったり、理解できない
部分が多いからなのかもしれません。

いつかは私も?と不安になりそうになます。

でも、相手が自分を理解してくれないと、被害にあったままです。

イヤな思いをしている「今」をどうにかしたいですよね!

 

めんどくさい40代女性はどの職場にもいる!

職場 40代女性

スポンサーリンク

正社員やパート、働き方は様々です。

長く正社員として働く女性も増えてきました。

パートでも、同じ職種で長く働く人も多いです。

勤続年数もあり、スキルも身についてきている時期です。

ちょうど責任やプレッシャーがある仕事を任せられることが多くなってきているのではないでしょうか。

それらによって、40代女性はいろんな職種や業界に存在し、めんどくさいタイプもいれば、尊敬できるタイプもいると言えます。

同じ職場、または業界で長く働いていると、即戦力を求められます。

後輩が増えたら責任も増えるでしょう。

やりがいと能力があれば充実しているかもしれません。

逆にプレッシャーを強く感じて、ストレスを溜め込む人もいます。

辞める気はないけれど、スキルが追いつかない人にとってはどうでしょう。

存在を認めてほしくて仕事以外でアピールしようとするかもしれません。

その人の充実度と器の大きさの違いなんですかね。

同年代だけの職場もあれば、幅広い年齢が揃った職場もあります。

めんどくさいと感じるのは、職場の後輩だけではありません!

同年代でも、理不尽な言動に振り回されている人は多いはずです。

 

職場にいる40代女性がめんどくさいのはなぜ?

職場 40代女性

なぜ職場の40代女性はめんどくさいのでしょう?

仕事以外で無駄に関わらなかったら、不愉快な気持ちにもならず、今よりは
まだマシな職場環境になるかもしれません。

職場のめんどくさいと思わせる40代女性の特徴を書いてみました。

1.悪口が好き
仕事している?と聞きたくなる位、周囲をよーく観察していて常に悪口を言う相手を探しています。
そして、悪口に対して「同調」を求めます!

2.相手を見下す
相手を「格下」とみなして自尊心を保ち、優越感に浸ります。

自分自身を認められないのが原因で、周囲の人から認められることで、
自分の価値を上げようとします。なので、常に人を見下した態度をとることになります。

3.周囲から認められたいという気持ちが強すぎる
自信が持てず自分自身を認められないのに、周囲から認められようと関心を
集めるのに必死になっています。

4.周囲の都合を無視
相手が仕事していようと、それを無視して、自分の都合で中断させます。
仕事に集中したいのに、それを無視して仕事に関係ない話で仕事を中断させられたことありませんか?

5.まれにいる、いつまでも「女の子」
若かった頃の周囲からの扱われ方が忘れられず、その当時の言動を繰り返します。
または、その当時の社会人としての態度が成長しないままの人もいます。

あなたの職場にいるめんどくさい40代女性に当てはまるものありましたか?

職場の40代女性がめんどくさい!気楽になれる接し方は?

職場 40代女性

どうすれば、めんどくさい40代女性とトラブルなく接することができるでしょう?

「関わらないようにする!」

これしかないんです!
でも、これが難しいんですよね。

仕事上の関わりは必要ですが、それ以外で5点気をつけて行動してみましょう!

1.一緒に悪口を言わない
聞かされる羽目になったら、聞き流しましょう。
同調も否定もしません。トラブルに巻き込まれるだけです。

2.否定しない
自分を否定する人間を「敵」とみなして攻撃してくる可能性があります。
否定も肯定もせず適当に笑ってごまかしましょう。

3.仲良くする必要はない
嫌われる必要も、仲良くなろうと機嫌を取りに行く必要もありません。
ストレスの原因です。

4.適度に距離をとる
その人とは職務上の付き合いだけです。
目があえば挨拶はして、仕事でのやりとりはちゃんと行います。
自分からは話しかけず、話を長引かせないようにしましょう。

5.適当にあしらう
全ての発言を真正面から受け止めると、自分を必要以上に責めてしまいがちになります。
めんどくさい話の内容の時には、表面上は素直に聞きつつ、適当に受け流すようにしましょう。

いかがでしょうか。

程度の差がありますが、余りにも苦痛を感じるようなめんどくささなら、
誰かに相談するようにしましょう。

めんどくさい人とのやりとりが日々続くと、ストレスであなたの心身に影響がでます。
相談しないままストレスを溜め込まないようにしてくださいね。

 

まとめ

プライベートが充実していて、仕事にやりがいを持っている女性は、
年齢に関わらず気持ち的に余裕があります。

人に対して嫌がらせや悪口を言う人は少ないでしょう。

人間関係を悪化させたら、スムーズに仕事が進まないことを理解しているからです。

職場にいるめんどくさい40代女性がいたら、割り切って距離を置きましょう!

いずれは若い子達にも訪れる年代です。

相手を見て、私はそうならない!と思っていても、
条件が整えばあなたにも「めんどくさい40代女性」になる可能性はありますよ!

スポンサーリンク
暮らしに役だつ楽しい情報をお届け!

このブログは普段の中で疑問に想った事、分からない点、知りたい事など役立つ情報をお届けしています。

あなたの暮らしに役立つ情報をお届けしていくサイトです。

暮らし
nekosukeをフォローする
ちょっと役立つ暮らしの知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました