防災用の非常食はどこで売っているの?買えるところは?おすすめの非常食は?

投稿者: | 2018年12月2日
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

 

 

 

 

 

 

日本は地震大国といわれるほど地震の多い国です。

家族に赤ちゃんや、小さい子供、高齢の方などがいたら本当に大変ですよね。

最近は非常食のメニューが増え、

和・洋食 パンなど本当にレパートリーが増え、うれしい限りです。

防災用の非常食はどこで買えばいいの?非常食はどれがいいの?

などという疑問をお持ちの方も多いことと思います。

そんな方のために「防災用の非常食を売っている場所」

「買えるところ、おすすめの非常食」にについてご紹介していきます。

お役に立てるとよいですね!

スポンサーリンク

防災の非常食とは

 

 

 

 

 

(出典:https://www.pakutaso.com/)

防災の非常食といえば多くの方が、
長期保存の効く食品を大量に買い込み保存しておく。・・・と考えています。

この考えは間違いではありませんが、災害が起きない場合には、
非常食のことを忘れてしまい整理したら賞味期限が過ぎていたり、
あるいは間近だったりして、処分に追われ毎日非常食などという笑えない事態になったりします。

そんな中で最近話題を呼んでいるのが、
まったく新しい備蓄法「ローリングストック法」という考え方です。

この方法は
ストックするのではなく、日常的に非常食を食べ、
食べたら不足分だけを買い足し、常に新鮮な非常食をストックしておくという考え方です。

 

このメリットは
ふだんから非常食が食卓に並ぶので、味に慣れ、
もし災害が起きて非常食を食べる場合でも、
普段から食べなれているので抵抗なく食べられるという点です。

「ローリングストック法」では非常食の賞味期限は1年です。
いろいろな食品を自由に組み合わせて楽しむことが出来ます。

スポンサーリンク

 

防災用の非常食はどこで買うの


 

 

 

 

 

(出典:https://www.pakutaso.com/)

最近は、台風・地震・噴火など1年に起きる災害の数も増えています。
やはり非常食はいつも用意しておかなくては・・・。と思っている方が増えています。

でも何を買ったら、どこで買ったらいいの?そんな悩みをお持ちの方に
こんな手軽な方法もありますよ!

まず上でも書いたように、非常食に対する考えを変えて見てください。
ローリングストック法でも書いたように、
賞味期限を1年と考えれば、レトルト食品などずいぶん種類があります。

たくさん買いだめしなくても大丈夫ですよ。

 

非常食を買える場所は

スーパー  ホームセンター  コンビニ  インターネット
業務スーパー 防災ショップなどで購入できます。

お店によっては専用コーナーを設けているところもあり、
飲料水などは常時あるように備えておいたほうがよいです。

非常食と一緒に、
カセットコンロ・ボンベを備えておくと、停電などの場合にも役立ちます。

カセットコンロも時々使い、
ボンベは買い足すようにして長期保存を避けてください。

時間があれば3食ずつセットにまとめることをおすすめします。
食品がむだになりませんから。

 

おすすめの非常食と種類

 

 

 

 

 

 

(出典:https://www.pakutaso.com/)

非常食には優れたものがいっぱいあります。
ローリングストック方法で普段から食べなれることをおすすめします。

食品を無駄にしないためにも非常食を日常生活に取り入れて見てください。

 

おすすめの非常食は

<チョコレート>
これは登山などでも必需品ですが、非常に栄養価が高く、
遭難した人が命をつないだというくらいです。

<日本食缶詰セット>
食べなれたメニューがたくさん入っています。

<加熱剤付き非常食セット>
スープ・ごはん・おかずがセットになっています。

<缶詰セット>
1日3食×7で1週間分セットになったものです。

<飲料水>
2L×12本です。5年間保存が出来ます。
2L×10本です。長期保存が出来ます。

<甘いものセット>
6×4 24個入りです

<カロリーメイト>
40本セット

<カップヌードル>
77ℊ×20個

するめ・ビーフジャーキーといったもの

保存缶 醤油せんべい 越後製菓

どこでもスイーツ缶
ふだんのおやつとしてもおいしくいただけます。

 

<赤ちゃん用の非常食>

デニッシュパンの「缶deボローニャ」
子供に大人気で東北大震災でも避難所で大活躍でした。

 

<非常食用おやつ>

フリーズドライのカップスープ・味噌汁

レトルトご飯こしひかり
非常食ですがふだん食べても十分おいしい1品です

<パンの缶詰>
柔らかくておいしいパンなので、普段のおやつにも利用できます。

<レトルトカレー>

・和風ハンバーグライス

・そのまま食べられる保存食セット3日分

・黒蜜きなこプリン

・ペットの非常食
また大切なペットのことも考えてあげましょう。お水や非常食など
ねこちゃんやワンちゃんのことも忘れずに守ってあげてください。

非常食をギフトとして、
プレゼントするととても喜ばれているそうです

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お役に立ちましたか?

こうしてみると、日本は本当に豊かな国で、
色々なグッズや、食料品など多くのものがありますね。

どれを選んでよいか迷うほどですが、食品を無駄にしないことを考え、

ローリングストック法などよいところをたくさん取り入れていくのが、
物を無駄にしないことにつながります。

日常生活の中に、非常食を取り入れるのは合理的な方法だと思います。

必要なものを必要なだけ買うのが賢い生活じゃないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。