防災用の非常食を売っている場所は?買う時に注意する点とおすすめは?

暮らし
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

 

 

 

 

台風、大雨による土砂崩れ、土石流の発生と自然災害が発生、
世界中の人を悩ましています。

特に線状降水帯による河川の氾濫、堤防決壊による大洪水による災害など、
現在の科学ではどうすることもできないことばかり発生しています。

災害はいつ何処で起こるか予測つかないですね!
いざという時の災害に備えて防災用の非常食の準備は大丈夫ですか?

常日頃から防災用の非常食を準備して置くことで、いざという時は安心です。

ここでは「防災用の非常食を売っている場所」「買う時の注意点や、おすすめの非常食」
についてご紹介していきます。

お役に立てると嬉しいです!

スポンサーリンク

非常食を売っている場所はどこ?

非常食はどこで買えるの?

・スーパー
・ホームセンター
・コンビニ
・ドラッグストア
などの場所で売っていますよ。

スーパー・ホームセンターは、非常食専用のコーナーが設けてあるので品揃えがとても充実。
コンビニ、業務スーパーでも、食料品などは非常用を買えるところもあります。
もしくは、防災ショップでも購入できます。

もちろん、インターネットで購入できますよ。

お店によっては専用コーナーを設けているところもあり、
飲料水などは常時あるように備えておいたほうがよいです。

非常食を買う時の注意点は?

非常食と一緒にカセットコンロ・ボンベ・ローソクなどを準備しておけば、
停電など、非常時の時にとても助かります。

カセットコンロも時々使い、
ボンベはできるだけ買い足すようにして長期保存は避けましょう。

何を準備すればいいのかわからない場合は、
非常食がセットになっているものを購入するのがおすすめ!

詳しいことはお店の担当者に聞いてみましょう!

おすすめの非常食と種類

 

 

 

 

(典:https://www.pakutaso.com/)

人間が生きていくうえで最も必要なのは飲料用水ですね。
非常用に2リットルの大きいサイズの水を常備するようにしましょう!

その他、500m㍑のボトルなど小さめのボトルがあれば助かりますね。
理由は、持ち運ぶときにも楽ですし、大きいボトルから移して使うこともできますから。

<飲料水の保存期間と保存量>
・2L×12本です。5年間保存が出来ます。
・2L×10本です。長期保存が出来ます。

缶詰セット

手で簡単に開けられるタイプの缶詰がいいですね。
被災すると食欲がなくなり大変ですが、そんな時でも食べられるフルーツなどがあればいいですね!

缶詰セットは災害時用の非常食として大活躍します。

ただし、非常食用のように5年も大丈夫なのは難しいので、
賞味期限はしっかりとチェックしておきましょう。

期限が近づいたら、普通においしく食べられるのが良いですね。
中には、缶切りが必要なものもありますので、必ず手で開けられるタイプを選びましょう。

※参考になる缶詰セットの内訳
1日3食×7で1週間分セットになったもの。

缶パンセット(パンの缶詰)

これは「乾パン」ではなく、

正しくは非常食用に長持ち仕様の缶詰入りのパンの事

です。

乾パンは口の中の水分を奪うパンとは異なり、通常食卓で食べる柔らいパンが非常食として市販されています。

味もオレンジ味やストロベリー味など豊富なので災害時に食べ物で苦しむことは少なくなるのでは?
家族それぞれの好みを用意しておくといざという時に助かりますね!

甘いもの等お菓子セット

電気・水道・ガス等は被災者にとって一番大事なインフラです!
その中で、支援物資として水やご飯、パンといった食べ物が避難所に自治体から早く送られてきます。
しかし、お菓子などの嗜好品は経験上かなり遅く送られてきます。
なので備蓄しておける余力があれば備蓄しておく事がいざという時に助かります。

スポンサーリンク

最近のスーパー・コンビニの店頭には、お菓子類がとても豊富にあります。

中でもお菓子は嗜好品なので、子供のいるご家庭や、ご飯やパンなどの主食以外にも、
持ち出す余力があれば是非頑張って持ち出して欲しいと思います。

缶や瓶などお菓子類が入っておれば、避難者とシェアすることも可能なので
とても便利なので持っていれば重宝します。

その他、カップラーメン・するめ・ビーフジャーキーといったもの
どこでもスイーツ缶などはふだんのおやつとしてもおいしくいただけます。

日本食缶詰セット

メニューには食べなれた食べ物がいろいろあります。

全部のものを揃えるのは大変だし、どのようにしていいのか?
よくわからない!

という悩む場合でも安心!

非常食がセットになっているものがあります。
内容は様々、家族の人数や避難日数などを考えながら選びましょう。

防災用の非常食とは

 

 

 

 

どのような種類が非常食になるのでしょうか?

非常食とは、災害や戦争などの非常事態によって通常の食糧が思うように
手に入らなくなるので、前もって準備しておく事を非常用食糧と呼んでいます。

※非常食の種類は、
1,缶詰
2,ビン詰め
3,加工食品」

など、長く日持ちのするものが一般的です。

最近は線状降水帯等の発生で日本列島があちこち大災害が発生しています。
いざという時の災害に備えて非常食を買っておくことがとても大切ですね。

新しい備蓄法とは?

最近話題を呼んでいるのが、
新しい備蓄法「ローリングストック法」という考え方です。

この方法は
ストックするのではなく、日常的に非常食を食べ、
食べたら不足分だけを買い足し、常に新鮮な非常食をストックしておくという考え方です。

このメリットは、
ふだんから非常食が食卓に並ぶので、味に慣れ、
もし災害が起きて非常食を食べる場合でも、
普段から食べなれているので抵抗なく食べられるという点です。

「ローリングストック法」では非常食の賞味期限は1年です。
いろいろな食品を自由に組み合わせて楽しむことが出来ます。

パンの缶詰
柔らかくておいしいパンなので、普段のおやつにも利用できます。

レトルトカレー

・和風ハンバーグライス
・そのまま食べられる保存食セット3日分
・黒蜜きなこプリン

非常食とは?

 

 

 

 

最近は、台風・地震、そして線状降水帯による大洪水など1年に起きる災害の数も増えています。
やはり非常食はいつも用意しておかなくては・・・。と思っている方が増えています。

でも「何を買ったら、どこで買ったらいいのか分からない?」
そんな悩みをお持ちの方に、手軽にできる方法があります!

その前にまず非常食に対する考えを変えて見ることも大切です。
賞味期限を1年と考えれば、レトルト食品などずいぶん種類があります。

たくさん買いだめしなくても大丈夫ですよ。

赤ちゃん用の非常食

デニッシュパンの「缶deボローニャ」
子供に大人気で東北大震災でも避難所で大活躍でした。

ペットの非常食

避難する時に忘れてならないのは大切なペットのことですね!

お水や非常食など家族同然に暮らしているネコちゃんや、
ワンちゃんのことも忘れずに守ってあげてください。

非常食をギフトとして、プレゼントするととても喜ばれるそうですので
参考にしてください。

非常食用おやつ

フリーズドライのカップスープ・味噌汁・レトルト・ご飯こしひかりなど、
非常食ですがふだん食べても十分おいしい1品です

まとめ

いかがでしたでしょうか? お役に立ちましたか?

こうしてみると、日本は本当に豊かな国で、
色々なグッズや、食料品など多くのものがありますね。

どれを選んでよいか迷うほどですが、食品を無駄にしないことを考え、

ローリングストック法などよいところをたくさん取り入れていくのが、
物を無駄にしないことにつながります。

日常生活の中に、非常食を取り入れるのは合理的な方法だと思います。

必要なものを必要なだけ買うのが賢い生活じゃないでしょうか。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました