スーツの衣替えの時期はいつ頃がベスト? 春夏の時期はノーネクタイでもOK?

スーツ アイキャッチ暮らし
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スーツの衣替えの時期は

男性にとっての戦闘服でもあり、作業着でもあるスーツ

仕事の間、何時間も着ているので、人生で一番長い時間来ている服だという人も多いのでは?

スーツは着心地が悪いと仕事のパフォーマンスにも影響します。

なにより、スーツをきちんとしている人は、仕事ができるように感じられて周りからの印象も大きくアップしますよ♪

スーツを着ている時間も快適に過ごせるように、衣替えの時期にも気をつけたいですよね。

ここで紹介するのは「スーツの衣替えの時期はいつ頃がベストなのか?」

についての紹介です。

スポンサーリンク

スーツの衣替えの時期はいつ頃がベストなの?

スーツの衣替えの時期は

学校だったら、衣替えの期間は学校から指定されることがほとんどでしたよね。

でも、仕事の場合、職場が「〇〇月から衣替えですよ」とは言ってくれません。

明確なスーツの衣替えの時期というのは決まっているわけではないんです。

一般的には春夏用のスーツは4月くらいから、秋冬用のスーツは9月くらいから準備をし始める人が多いようです。

最近は春夏用スーツ、秋冬用スーツの他に3つの季節に着ることができるスリーシーズンスーツや、
1年を通して着ることができるオールシーズンスーツもあります。

スリーシーズンスーツやオールシーズンスーツでも、

真夏や真冬は快適ではない場合もあるので、やっぱり衣替えをする必要があります。

 

スーツの衣替えは気温で決める?

スーツの衣替えの時期は4月と9月が一般的、

といってもきっぱりと決められるわけではありません。

住んでいる場所、職場の環境などによって熱い・寒いは大きく違いますよね。

感じる温度は個人差もあります。

最近は11月でも暑いと感じる日もあるので、秋冬用スーツでは暑すぎると感じてしまうことも…

また、持っているスーツの性能にもよりますし、
ベストや高機能の下着があれば感じる気温も違ってきます。

だからみんな一斉に衣替え、なんていうのは社会人のスーツの場合無理な話なんです。

ですので、4月と9月くらいから準備を始める、というくらいに考えてOKです。

あとは1か月から3か月の間で春夏用スーツ、秋冬用スーツを行ったり来たりしても問題なし。

下着などで調整しつつ、徐々に衣替えを進めましょう。

スポンサーリンク

 

春夏の時期はノーネクタイでもいいの?

スーツの衣替えの時期は

以前はスーツにネクタイは絶対!という感じでした。

でもクールビズという言葉が一般的になり、ノーネクタイでもOKという職場も増えてきました。

やっぱりネクタイがあるとないとでは、感じる暑さが違いますからね。

職場でも規則として春夏の間はノーネクタイと決めるところも出てきています。

それでも、やっぱりノーネクタイはカジュアルな服装とみなされる場面もまだまだたくさん。

フォーマルな場面ではネクタイは必須ですし、

社外の方と会う時にはやっぱりネクタイが会った方が好印象を与えることができます。

春夏でもネクタイは必須アイテムであることには変わりありません。

いつでも締められるよう、準備はしておきたいものです。

ノーネクタイでスーツを着る場合、どうしてもカジュアルに見えてしまいます。

だらしない印象を与えないように、着るシャツには気を使うべきです。

ボタンダウンなど襟がしっかりしているシャツにしないと、
だらっとしたイメージをもたれてしまいます。

ノーネクタイの時はいつもよりもきちんとしたシャツを着て、
実際ネクタイを締めていなくても、気が緩まないように心にネクタイを!

 

スーツの衣替えにおすすめの収納は?スーツケースが人気?

スーツの衣替えの時期は

衣替えをしたスーツは、次のシーズンまできちんと収納をしましょう。

スーツはシルエットが命!

ちゃんと収納しないと次に着る時に型崩れしてしまいます。

シーズンオフにスーツをクリーニングに出す人は多いと思いますが、
返ってきた後はどうしていますか?

まさか、クリーニング屋の針金ハンガーのまま、ビニールをかけたまま収納していませんか?

細いハンガーのままだと肩回りが型崩れしてしまったり、スラックスにはしわができてしまいます。

是非スーツ用に厚みのあるハンガーを使ってください。

ビニールをかけたままだと湿気がこもって生地を傷めるもとになります。

ほこりを避けたければ不織布のカバーをかけましょう。

100円均一ショップでも売っていますよ。

最近はスーツケースを衣替えに利用する人が増えているようです。

家にいる間のスーツケースはただの大きな箱ですからね。

スーツケースを衣替えに使うのは、スペースを有効活用できるいい方法です。

でも、スーツを収納するのには不向きです。

どうしても型崩れしたり、変なしわができてしまいます。

「スーツケース」という名前でもスーツのためのケースではないんですから…

 

まとめ<\h2>

スーツの衣替えの時期は

最近は快適さや環境への影響を考えて、スーツ離れが進んでいます。

それでも普通ならスーツを全く着ない、ということはありえません。

どうしても着なければいけないのなら、少しでも快適に、おしゃれに着た方がいいですよね。

四季がある日本では、スーツの衣替えは必須。

思っている以上に服装が仕事のパフォーマンスに与える影響は大きいもの。

下着や小物などの力も借りながら、自分にあった衣替えをしてくださいね。

最後に…もう1つ、スーツ姿がカッコいいと女性にもてます、絶対!

スポンサーリンク
暮らしに役だつ楽しい情報をお届け!

このブログは普段の中で疑問に想った事、分からない点、知りたい事など役立つ情報をお届けしています。

あなたの暮らしに役立つ情報をお届けしていくサイトです。

暮らし
nekosukeをフォローする
ちょっと役立つ暮らしの知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました