父の日の義父へのプレゼントで70代へのおすすめと選ぶポイントをご紹介

父の日 70代イベント
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

父の日プレゼント

父の日っていつかわかりますか?

どうも父の日って母の日よりも少し存在感が薄い感じがします。

母の日にはプレゼントを送るのに、父の日には送ってない、という人もちらほら…

たしかに母親以上に父親の好みってわかりにくかったりしますよね。

さらに義父になるともっと難しいと思いませんか?

でも、父の日は義父への日ごろの感謝を示すのにとてもいい機会です。

「70代の義父に父の日のプレゼントを贈るおすすめは?」何か、

「選ぶポイントは何か?」をリサーチして、是非義父にプレゼントを贈ってみてください。

スポンサーリンク

父の日の義父へのプレゼントで70代へのおすすめとポイントは?

父の日プレゼント 1

70代の義父が欲しいものは何か、すぐに思いつきますか?

普段どんなものを食べて、どんな服を着て、どんな趣味をもっているか、
どんなことに困っているか…わかりますか?

それがわかればプレゼント選びの半分はもう終了!

義父が、好きだけど自分では買わないなと思うちょっとだけ高級品、

欲しいけどどうやって買っていいかわからないハイテクデジタル機器、

悩んでいる身体の不調を解消してくれる最新アイテム、名前が刻印された世界に一つだけのグッズ、

などちょっとした価値をプラスしたものを選ぶのがおすすめです。

それでも、「義父の好みや欲しいものなんてどうやったってわかんないっ!」という方の最後の手段があります。

それがカタログギフトです。

あの冠婚葬祭などで引き出物としていただくアレです。

最近は個人のギフトでもカタログギフトを選ぶ人も増えています。

確かに自分が欲しい物がピンポイントで選べるのではずれがありません。

それに、カタログでプレゼントを選んでいる間も楽しめますよね。

カタログギフトは総合的なものからグルメに特化したものなど、

掲載されているプレゼントの内容も選べますし、予算もよりどりみどり。

最後の砦として覚えておいて損はないですよ。

スポンサーリンク

 

父の日の義父へのプレゼントの予算・注意する点は?

父の日プレゼント 2

義父への父の日プレゼントの予算はいくらくらいでしょうか?

「5000円前後」「20000円程度」というものが多いようです。

義父との関係やプレゼントによって予算は前後します。

あまり高額なものを贈っても負担に思われてしまうこともあるので、はりきってお金をかけすぎなくても大丈夫でしょう。

プレゼントを選ぶときは、普段から義父の最新の情報を義母などから集めておくことが失敗しない秘訣です。

例えばお酒好きだからお酒をプレゼントしたのに、実は最近の健康診断でお酒を止められていた、

ゴルフが趣味だからグッズをあげたのに身体が痛くてゴルフができない、

なんてことになるとせっかくのプレゼントも嫌味な逆効果になってしまいます。

年齢を重ねてくると身体の状態もあっという間に変わっていることもあります。

好きだったことが出来なくなったりすることもあります。

義父にプレゼントする前に、義父に関する情報をアップデートしてからプレゼントを選んであげてくださいね。

 

【父の日】70代の義父が欲しいものはなに?

父の日プレゼント 3

実際70代の義父が父の日に欲しいと思っているものは何か、いろいろなアンケートがありますが、
だいたいどのアンケートも同じような結果です。

ということは、アンケート上位のものは本当に70代の義父が欲しがっているものと考えて間違いないです。

どのアンケートでも上位に入ってくるのは、

1、お酒関係

2,グルメ

3,酒器やグラスなどの食器

4,帽子などのファッション小物、洋服、趣味グッズです。

これらの中から選べばほとんどの場合はずれがありません。

これらの定番の中でプレゼントを選ぶときは、いつも義父が使っている、
食べている物よりもちょっとだけ上質な物を選ぶと喜ばれることうけあいです。

お酒をプレゼントするなら期間限定のものだったり、飲み比べセットだったり、
普段自分では買わないものを選んでみてください。

いつもと違う非日常感を演出できますよ。

 

【父の日】70代義父への人気のプレゼントは?

父の日プレゼント 4

父の日のプレゼントに限らず、最近のギフトでは物より体験を贈るのが人気になっています。

いわゆる「物より思い出」です!

確かにもうあんまり欲しいものはない、終活などで物を減らしているという人には、
形に残るものよりも体験の方がありがたいかもしれません。

例えば家族で義父の好きなレストランにご飯を食べに行く、温泉旅行に一緒に行く、
などは義父も喜び、そして贈った側も楽しいというたくさんのメリットがあります。

家族みんなで楽しい時間を過ごすことが何よりも一番嬉しい、と感じている義父も多いんですよ。

もちろん、一緒に行かなくても義父夫婦だけ、というパターンもOK。

ご飯を作らなくてもいいし、ゆっくりできると義母も喜んじゃうかも♪

 

まとめ

プレゼントを選ぶのは大変ですけど、相手のことを考えるいいチャンスです。

「あなたのことを思っています、心配しています」という気持ちを、一番簡単に表せるのがプレゼントです。

義父に対する思いを表現してくれるあなただけの父の日のプレゼントを選んで、ぜひ贈ってあげてください。

きっと、あなたの思いを受け止めて喜んでもらえるはずです。

一番大切なのは、贈る物より気持ちなんですから。

あなたの思いが義父に伝わることを願っています。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました