しまばら火張山花公園のコスモス2022の見頃と開花状況は?アクセスと駐車場&入園料を紹介!

しまばら コスモス

しまばら火張山花公園に咲くコスモスの数は驚きの1000万本!
公園一帯に咲き乱れる様は圧巻ですよね。

1000万本と言われてもピンとこない数のコスモス畑が広がります。

コスモス群が咲き始めるのは、まだ暑さが残っている頃から、
ポツポツとコスモス畑全体に咲き始めます。

雲仙岳最高峰の平成新山を一望できるしまばら火張山花公園は、
一年を通じて花を楽しむことができます。

秋の花コスモスは、例年10月上旬から見頃を迎え、
2022年のしまばら火張山花公園では、

10月10日(月曜祝日)から11月初旬まで「秋桜まつり」を開催します。

ここでは、「しまばら火張山花公園のコスモス2022の見頃と開花状況!」合わせて
「アクセスと駐車場&入場料の紹介!」
ど題してお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

しまばら火張山花公園のコスモス2022見頃と開花状況は?

https://twitter.com/ramumi8/status/1320639335130034176?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1320639335130034176%7Ctwgr%5E85108eb428042a61eb88e0b05ec42b3274d53bb3%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fpublish.twitter.com%2F%3Fquery%3Dhttps3A2F2Ftwitter.com2Framumi82Fstatus2F1320639335130034176widget%3DTweet

しまばら火張山花公園は、
長崎県でも最大規模のコスモスの名所です。

例年、

開花は10月上旬~10月中旬、
見頃は10月中旬~11月中旬頃となっています。

開花時期や見頃は、
その年の気象状況や台風などの影響で多少前後しますよ。

しまばら火張山花公園の秋桜まつりとは?

しまばら火張山花公園では、
例年10月上旬から11月中旬にかけて、コスモスが見頃を迎えます。

この時期に秋桜まつりとして、写真スポット用の額や簡易展望台、
撮影用のブランコが吊るされたりと写真撮影が楽しむことができますよ。

コスモスをアップで撮影したり、
写真スポット用の被写体を入れて撮影するのもいいですね。

コスモスと言っても、花それぞれに個性があって、
じっくり見ているとあっという間に時間が過ぎてしまいそうです。

ちなみに、写真撮影では平成新山とコスモスを一緒に撮るのが人気ですが、
それ目的なら勝負は開園直後の9:00から10:00までです。

それ以降は平成新山が逆光となってしまうそうですよ。

例年だと、この期間中はイベントが開催されています。

書道ライブや和太鼓演奏、懐かしい名車が揃う「オールドカーミーティング」、
島原物産市などで賑わっているそうですよ。

また、秋桜まつりが終了する頃に、コスモスの花切体験ができて、
持ち帰ることもできるそうです。

 

しまばら火張山花公園のコスモス畑は?

しまばら火張山花公園 コスモス

しまばら火張山花公園ではコスモスとともに、ひまわりの花が咲き誇ります。
10月に咲くひまわりは珍しいですね。

開花と見頃時期は例年同じ時期らしいので、
夏の花と秋の花を楽しむことができますね。

3haの敷地にコスモスが、
隣には2haの敷地にひまわりを見ることができます。

背景には平成新山があり、赤や白、ピンク色のコスモスと、
ひまわりの黄色のコラボレーションは、
圧倒されるほどの美しさで訪れた人を魅了しています。

 

しまばら火張山花公園のアクセスと駐車場は?

広大な敷地で景色もいいしまばら火張山花公園ですが、
最寄りの島原駅から車で8分ほどと、とてもアクセスのいい場所にあります。

スポンサーリンク

◆しまばら火張山花公園
住  所  :長崎県島原市上折橋町1645-2
定休日   :無休
問い合わせ先:0957-62-3896(島原港観光案内所内)
詳細情報はネットより

 

しまばら火張山花公園へのアクセス方法は?

🚙:車の場合
●長崎方面から
長崎自動車道諫早ICを降りて雲仙グリーンロードを経由します。

●熊本方面から
熊本と島原外間のフェリー利用で、がまだすロードを経由します。

🚅:電車の場合
島原駅が最寄り駅ですが、
距離が約3.4kmあるので徒歩だと40分以上かかります。
バスかタクシーを利用して、しまばら火張山花公園へ向かいましょう。

🚃:バスの場合
本数は限られますが、島鉄バスターミナルや島原駅から、
バスに乗って向かうことができます。

旧称の「芝桜公園前」がバス停留所になっているので、
バス利用の方は気をつけてくださいね。

しまばら火張山花公園の駐車場は?

しまばら火張山花公園にはすぐそばに無料の駐車場があります。

9:00から17:00の間利用出来て、
乗用車は約200台、大型バス約20台駐車可能です。

 

しまばら火張山花公園の拝観時間や場所を紹介!

しまばら火張山花公園は9:00から17:00が拝観時間となっています。
開花状況によっては、終了日は変わることがあります。

荒天時は臨時閉園することもあるので注意しましょう。

台風などの影響でコスモスが倒れてしまっても、
あの細さからは想像できない強さのあるコスモスは、
また這い上がって成長することがあります。

悪天候の後に訪れようとしていたら、
しばらく我慢してから公園へ行ってみてください。

残念ながら倒れたままのものもありますが、
復活しているものもあれば、倒れながらも咲いているコスモスもあって、
コスモスの生命力に驚かされますよ。

高齢者や身体が不自由な方に、車いすを用意しています。
また、カートで園内を案内もしてくれるそうです。

高齢者や身体が不自由な方が一緒なら相談してみましょう。

しまばら火張山花公園の場所は?

島原市の中心地から少し山側にあって、
雲仙岳最高峰の平成新山がきれいに一望できます。

遠くは有明海や熊本まで見渡せるビュースポットです!

しまばら火張山花公園の場所は、200余年前に噴火したとき、
折橋地区で火の見張りとして山番所をしていた歴史があって、
それがそのまま名前となっています。

雲仙普賢岳噴火災害からの復興の象徴、
全国からの支援に感謝して後世に残る公園を、
という思いで島原市上折橋町の砂防指定地を官民一体となって整備して作られました。

 

しまばら火張山花公園とは?入園料は?

しまばら火張山花公園 コスモス 1

しまばら火張山花公園は、雲仙普賢岳噴火災害時に、
市民を守るために指定された砂防指定地を活用して、
島原の観光地として平成24年に作られた公園です。

NPO法人芝桜公園をつくる会が、地元ボランティアなどの協力のもと、
噴火災害で荒廃した地域の復興にという思いで、季節折々の花を育ててきました。

「しまばら芝桜公園」という公園でしたが、
平成30年2月に「しまばら火張山花公園」に名称変更しました。

最寄りバス停の名前が「芝桜公園前」なのは、その名残ですね。

花の名所としても知られていて、花を楽しむイベントも開催されています。

春には芝桜・桜・菜の花・ポピー、
秋にはコスモスとひまわりのコラボを堪能することができます。

平成新山を一望できるしまばら火張山花公園は、
歩きやすいよう遊歩道が整備されていて、花に囲まれるように道があります。

コスモス畑でも、花に囲まれるよう道があり、
全て歩くと約2キロ位になるそうですよ!

園内には、ヤギやウサギ、ポニーもいるそうです。

しまばら火張山花公園の入園料は?

入園料は大人300円、高校生以下は無料となっています。

入園料は、環境保全と維持管理協力金として設定しているそうです。

 

まとめ

秋のしまばら火張山花公園は、平成新山を一望できるロケーションで、
約1000万本のコスモスが一面に広がっていて、
普段味わえないような雰囲気に心が癒されます。

新型コロナウイルス感染症の影響で遠出を控えてきた私達も、
少しは自然の中へ行って心身ともに癒されたいですよね。

コスモスの時期が過ぎると、冬が近づいてきます。
過ごしやすい気持ちのいい季節で、気分転換には最適です。

その時の状況に合わせて感染対策をして、
秋を感じられるコスモスを観賞しに行きたいですね。

スポンサーリンク
暮らしに役だつ楽しい情報をお届け!

このブログは普段の中で疑問に想った事、分からない点、知りたい事など役立つ情報をお届けしています。

あなたの暮らしに役立つ情報をお届けしていくサイトです。

コスモス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
nekosukeをフォローする
暮らしに役立つ生活の知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました