アフィリエイト広告を利用しています

笠岡ベイファームのコスモス畑の絶景!2023年の開花と見頃は?入園料、アクセスと駐車場を紹介

季節の花

スポンサーリンク
笠岡ベイファーム コスモス畑

岡山県笠岡市にある道の駅笠岡ベイファームは春から秋にかけて季節の花が楽しめ、「例年9月下旬から10月下旬」にかけてコスモスが見頃を迎えます。

笠岡ベイファームのある場所は、瀬戸内海に近く、周辺には有名な観光スポットがたくさんあります。近くには公園などがあり子供さんにはとても人気があります。

道の駅笠岡ベイファームは、コスモス畑に黄色やピンクのコスモスが一斉に咲き誇り、訪れる人に秋の訪れを感じさせてくれます。

2023年の今年は春先から気温が高くてコスモスの見頃時期が。少し遅れるのではないかと言われています。

ただここ数年、コスモスが咲く季節になると何故かコスモスが咲かないので、2023年は大幅に方針を変えることになったそうです。

2023年の笠岡ベイファームのコスモス畑を観賞に出かける時は、状況確認する時は必ず公式ホームページで詳細を確認しましょう。

この記事では、

笠岡ベイファーム2023年のコスモスの開花状況と見頃
笠岡ベイファームの入園料、アクセスと駐車場
笠岡ベイファーム周辺の観光と人気のつかみ取りは?

について分かりやすく解説します。

いつもとは少し違う時期に、コスモス観賞することになるかもしれませんが天気だけの問題ではなく、花畑の土壌にも問題があるようなので、また満開のコスモス畑が見られるといいですね。

スポンサーリンク

道の駅笠岡ベイファームの基本情報!

名 称笠岡ベイファーム
住 所岡山県笠岡市カブト南町245-5
電話番号0865-67-6755
開園時間受付時間10:30~
営業時間11:00~15:00(バイキング最終受付14:00)
営業時間9:00~17:00
休園日年始

■笠岡ベイファームmap

➡詳細情報はホームページをご覧ください。

笠岡ベイファームのコスモス2023年の開花状況と見頃は?

https://twitter.com/WtmFc/status/1444476847438262274

笠岡ベイファームのコスモスは、道の駅笠岡ベイファームに隣接する笠岡湾干拓地に、約3000万本のコスモスが、9月下旬から咲き始めます。

コスモスが咲き誇る花畑は、秋の風にやさしく揺れていて、とてもすてきな光景が広がっています。

コスモス畑は2つのエリアに分けて、種を蒔いて育てているので、9月中旬から10月下旬まで長く見頃時期が続きます。

そして、コスモスの見頃時期に合わせて、例年10月中旬に「コスモスフェスティバル」が開催していました。

ハロウィンの時期には、仮装来場者に先着でお菓子のプレゼントや、コスモス摘み取り、ビンゴ大会、出店ベースなどがありました。

 

笠岡ベイファームのコスモスは?

笠岡ベイファーム

約3000万本のコスモスがでは、春に菜の花やポピー、夏にひまわり、秋にはコスモスと順に咲かせていて、来場者に花の魅力を感じるコスモス畑でしたが、ここ数年なぜか不作続きなんですね。

以前は満開のコスモスを見ることができていた花畑ですが、年々成長しなかったり成長しても開花しなかったりと不運が続きました。

この現象は、天候や花の病気の問題だけではなく、花畑を休ませる暇なく花を咲かせ続けたのが大きな原因で、不作が続いたのではないか…とも言われています。

専門家の意見を取り入れ、花畑の土壌改善を検討したり、ひまわりを9月いっぱいまで咲くように段階的に植え、涼しくなってからコスモスが咲く、というスケジュールに変更するようです。

2023年は例年と同じ時期には、コスモス畑を見られないかもしれませんが、公式ホームページなどで情報をチェックしておきましょう。

台風被害や温暖化も大きく影響しているので、花を育てるのはとても大変だとは思いますが、2023年は不作から脱して満開のコスモス畑が見られることを願っています!

 

笠岡ベイファームの入園料は?

花畑は、道の駅に隣接した笠岡湾干拓地で、見学自由、入園無料となっています。
エリアを分けて花を育てているため、案内板で開花状況を知らせしていますよ。

どの時期の花も、植える時期を少しずつずらして植えているので見頃時期が長く続くようになっています。

道の駅に隣接した花畑は、時間を気にせず訪れて、日中はもちろん朝焼けや夕焼けの中で花鑑賞したり撮影したりできますよ。

 

笠岡ベイファームへのアクセス

🚙:車の場合

山陽自動車道「笠岡IC」からの距離は約10㎞、時間にして約25分かかります。

スポンサーリンク

🚅:電車の場合

JR「笠岡駅」からタクシーで約15分で道の駅に到着します。

期間限定でJR「笠岡駅」から「笠岡いいとこめぐりバス」が運行しているので利用しましょう。

🚌:バスの場合

4月から10月の土日祝日は、笠岡駅から道の駅笠岡ベイファームまで「笠岡いいとこめぐりバス」が運行しています。
平日は、道の駅笠岡ベイファームまで行かないので注意してくださいね。

ワンデーチケット(大人500円/小人250円)で、笠岡いいとこめぐりバスに限り1日乗り放題で、路線施設で特典があるそです。普通に笠岡いいとこめぐりバスに乗車すると、笠岡駅前から道の駅笠岡ベイファームまでは、片道370円です。

道の駅笠岡ベイファームでは、ソフトクリーム50円OFF、食後のソフトドリンク1杯サービスなどの特典があるそうですよ。詳細は、運営している井笠バスカンパニーの公式ホームページをご確認ください。

 

笠岡ベイファームの駐車場

笠岡ベイファームの駐車場は、道の駅と一緒になっている場所にあります。
駐車できる台数は、全部で約130台(普通車80台、大型車50台、EV充電スタンド(急速1台))とあります。

また、シーズンには道の駅の北側に、臨時駐車場として、約110台が駐車できるようになっています。道の駅なので、終日利用可能で、駐車料金は無料です。

 

笠岡ベイファームへ周辺の観光

笠岡市立カブトガニ博物館

TVで放映されるほど有名なカブトガニ博物館は、2億年前から姿を変えない「生きた化石」と呼ばれているカブトガニが飼育されている世界で唯一の博物館です。

カブトガニだけではなく、恐竜標本の展示もあるので子供さんにはとても人気があります。笠岡ベイファームに行かなくてもここは見逃せないと言われるほどのカブトガニ博物館です。

カブトガニ博物館の概要

住 所岡山県笠岡市横島1946-2
電話番号0865-67-2477
開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日月曜日・祝日の翌日・年末年始
入館料大人520円/高校生310円/小中学生210円
詳細情報カブトガニ博物館ホームページ

 

ワコーミュージアム

秋の花鑑賞の次は、芸術の秋を感じてみましょう。
笠岡グランドホテル内に、1階から3階に分かれて展示しています。

日本画の小野竹喬や平山郁夫、陶芸家の近藤悠三、歌人で書家の清水比庵のほか、多くの作品が展示されています。

住 所 :岡山県笠岡市五番町6-20 笠岡グランドホテル内
電話番号:0865-62-5670
開館時間:10:00~17:00
休館日 :毎週月曜日
観覧料 :無料

 

真鍋島

時間に余裕があれば、真鍋島も観光地候補の一つです。
昭和初期の漁村風景が残っていて、岡山県の「ふるさと村」に指定されています。

また、石坂浩二さん演じる金田一耕助の「獄門島」や、「瀬戸内少年野球団」などの映画ロケ地にもなっています。

別名「猫の島」で、散策していると猫に会えるかもしれませんよ。

住 所 :岡山県笠岡市真鍋島
電話番号:0865-68-3601(笠岡市真鍋島出張所)
アクセス:JR笠岡駅から笠岡港まで徒歩約10分
船の運賃:高速船約44分1,790円
普通船約70分1,040円

 

笠岡ベイファームでのつかみ取りは?

道の駅笠岡ベイファームでは、鮮魚販売も大人気です!
鮮魚販売「魚宮」では、とれたての魚だけではなく、お刺身やお寿司かまぼこなどいろいろと扱われています。

魚の詰め放題イベント

笠岡ベイファーム 詰め放題

毎朝10時に「魚の詰め放題」イベントを実施していました。
参加料は1人1,500円で、魚を詰める袋が手渡されます。

大きな魚でも、袋の中に頭が入っていればOKなんだそうで、皆さん大量に
詰めていますよ。

朝から面白そうなイベントですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年4月からイベントの中止が続いています。再開の情報は2023年6月上旬には出ていませんでした。

そろそろ再開してほしいイベントですね!

 

道の駅笠岡ベイファームの見どころ

笠岡ベイファームの見どころは、コスモス畑一面に咲き誇る様は圧巻です。

こちらに動画を見つけましたので、ごらんください。↓


2011年8月に道の駅笠岡ベイファームのオープンに合わせて、100万本のひまわり畑が登場しました。

それ以降、10月には3000万本のコスモス、9月中旬から1000万本の菜の花、5月には1000万本のポピーが咲き誇り、花鑑賞を目的として多くの人が訪れる道の駅になっています。

道の駅では、地元でとれた新鮮な野菜や果物などの農産物、地元産の精肉や鮮魚などが販売されています。
笠岡の海の幸と山の幸を使った、バイキングスタイルのレストランも人気ですよ。

 

まとめ

笠岡ベイファームは、かつては広大な敷地に3000万本ものコスモスが咲いて、訪れた人を魅了していました。
最近は不作が続いて、残念な状態が続いています。

天気に左右された時期もありましたが、花畑を休ませず季節の花を植えていたことも原因の一つのようです。

2023年は専門家の意見を取り入れながら、以前のような満開のコスモス畑を目指すそうですよ。

広大な敷地でとても大変な作業が発生しそうだと予想できますが、満開のコスモス畑を期待したいですね。

満開のコスモス畑が復活したら、感謝の気持ちを込めて、道の駅で色々と買い物をしちゃいましょう!

スポンサーリンク
暮らしに役だつ楽しい情報をお届け!

このブログは普段の中で疑問に想った事、分からない点、知りたい事など役立つ情報をお届けしています。

あなたの暮らしに役立つ情報をお届けしていくサイトです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
nekosukeをフォローする
暮らしに役立つ生活の知恵袋
タイトルとURLをコピーしました