お中元のお返しは必要?上司や先輩へのおすすめな提案と金額の紹介!

投稿者: | 2017年6月7日
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

 

 

 

 

 

 

 

今年もお中元の季節がやってきましたね。

お中元は日頃から世話になっている人に感謝の気持ちを込めて贈るものです。

 

上司や先輩、部下の人など日頃からお世話になっている方に、

気持ちを込めて贈ることもありますし、

逆に思いがけない人から、お中元をいただくこともあるでしょう。

 

「お中元のお返しは不要!」とよく耳にしますが、

その辺りがとても曖昧で、本当のところどうなのか?

不安な方は、ここでしっかりと原則などを確認しておきましょう。

スポンサーリンク

お中元のお返しは必要?

原則として、お中元のお返しは不要です!

お中元とは日ごろお世話になっている人に、

感謝・お礼の意味を込めて贈るものです。

 

お礼にお返しをするというのはおかしいのですが、

それが古くから風習として伝わっている日本の習慣なんですね!

 

昔から伝わっている「贈り物をする」という習慣は、

そう簡単になくなるものではないと思いますが、

相手と話し合って、辞められるのであれば、思い切って辞めていきましょう。

 

それでも、直属の上司から自宅にお中元が贈られてきた場合、

お返しをする際は同等のものか、

スポンサーリンク

やや価格を下げた品物をお返しをしたほうがよいでしょう。

 

高額なものを贈ると、相手によっては今度から「贈るのを、やめてください」

という意味合いに捉える方もいらっしゃたり、

今後のお付き合いにも影響する場合がありますので、注意しましょう。

 

原則、お返しは不要ですが、後々のトラブルや気まずい関係に、

ならないために、相手によってしっかりと確認をして、

お返しをするか、しないかを決定してくださいね。

 

お中元のお返しで上司や部下へのおすすめ

お中元を頂いた場合は、お礼状を出すのが一般的で、

品物のお返しは原則的にはしないことになっています。

 

それでも、直属の上司から毎年お中元をもらいっぱなしで、

なんだか申し訳ない・・・と思う方もいらっしゃると思います。

 

上司から、お返しは「しなくていいよ」と言われていても、

何もしないなんて、なんだか気がひけますよね!

今後のお付き合いのことを考えると…。

 

対処法として、まずどんな品物が届いたのかを確認しましょう。

あなたが贈った品物と同程度の品物なのか、半額くらいのものなのか。

 

もし、同程度の品物の場合であれば、

これから先は気遣い不要! 」という意味あいと解釈してもいいと思います。

また、お礼状などに、「気遣いは不要!」と書いてあれば尚更です。

その場合、次回からはお中元を贈るのはやめるのが賢明です。

 

ただ品物を頂いたことに関してのお礼としての電話などを、

誠意をもって対応されるのいいかと思います。

 

また、お中元の金額が、半額程度の品物だった場合、

お祝いなどを頂いたときに内祝いでお返しをする習慣と同じ、

感覚でお中元返しをするのが一般的ななマナーだと思っている人がいます。

 

頂いた時には出来ればすぐにでも連絡をして、

きちんと届いたことと、お礼を伝えましょう。

 

お中元返しの金額は幾らが相場?

お中元のお返しをする場合の相場としては、

贈られた額面の半返しが相場です。

 

中には「お気持ちだけいただく」という意味合いで、

全額に近いお返しをする方もいらっしゃいますが、

 

ご家庭の方針、考え方など特に取り決めがない場合は、

全額でのお返しは、相手に「お祝いを返された」と思われる可能性があります。、

 

全額返しは、こちらが意図する「お気持ちだけ戴く」

という旨が伝わり難くなるので、全額でのお返しはやめましょう

 

もし、品物でお返しをしたいと考えた場合には、

頂いた金額の3分の1~半額程度など実用的なもので返すようにしましょう。

 

◆お返しの時の注意点

頂いた物の金額相当よりも高価なものを送ってしまうと逆に、

「来年以降は遠慮します」という意味になり失礼に当たります。

 

 

まとめ

お中元のお返しは原則不要が一般的ですが、

ご家庭の方針や、上司、部下とのお付き合いの仕方などを考慮し、

最善の方法を選択して、後のトラブルのない様に対応して行きましょうね。

 

お礼のマナーとして、封書や手紙でお礼をすることが基本的なマナーです。

しかし、親しい中であれば電話やメールで済ましても問題はないと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。