鉢植えをプレゼントされるのは迷惑?プレゼントは誰のためにするの!

batch_鉢植え 1暮らし
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

鉢植え プレゼント

プレゼントといえばお花。入学や卒業などといった、

お祝い、お礼など、様々な場面で選ばれるプレゼントの定番ですね。

プレゼント用のお花には、定番の花束、アレジメント、
鉢植え、ブリザードフラワーなど、様々な種類があります。

お花のプレゼントは、もらって嬉しいという意見が多いですが、

中にはプレゼントをされると迷惑、という意見の種類もあります。

その一つが、鉢植え。

花が好きな人にとっては「どうして?」と思うかもしれませんが、

意外と鉢植えをプレゼントされると迷惑という意見は多いのです。

今回は、「鉢植えはなぜ迷惑なのか?プレゼントは誰のためにするものなのか」

というのをテーマに、紹介してきたいと思います。

スポンサーリンク

鉢植えをプレゼントされるのは迷惑?

「鉢植えをプレゼントされて迷惑だ」

という意見の人達の理由として挙がっている多くが、以下の3つです。

1、お手入れがめんどうくさいから

日当たりのよい場所に置かなければいけない、毎日水をあげなければいけない、

肥料や栄養剤を上げなければいけない、葉が腐ったり傷んできたりしたら取る、・・・など、やることがたくさんあります。

普段、仕事や家事が忙しい、という人には、向いていないかもしれませんね。

 

2、場所をとるから、置き場所に困るから

大きな鉢植えをプレゼントされたものの、ワンルームにこの大きさはちょっと邪魔だな。

ペットを飼っているから、ペットがイタズラして鉢を倒すかもしれないなあ・・・。

鉢植えを置く環境について考えてしまいます。

部屋が狭い人や部屋に物を多く置きたくない人、

ペットを飼っている人は、鉢植えのプレゼントをあまり好まない場合があります。

 

3 枯らしてはいけない、というプレッシャーがあるから

鉢植えはもらった後自分で育てないといけません。

自分で購入したものと違って、人からプレゼントされたものは余計に気を使います。

せっかく育てたのに枯らしてしまった・・・と同じタイミングで、プレゼントした人から、

「鉢植え、その後どうなった?」「どれくらい成長したのか見せて」
などと聞かれたときには、とてもドキドキします。

「そういえば、鉢植えをプレゼントしたとき、

相手にあまり喜んでもらえなかったような・・・?」と思ったあなた。

もしかしたら、相手は心のどこかでこのように思っているかもしれません。

 

誰のためにプレゼントをあげるの?

鉢植えに限らず、そもそも誰のためにプレゼントをあげるのでしょうか。

それはもちろん、相手のためです。

自分はこれが好きだから、相手も気に入ってくれるだろう!
という考えは自己中心的な考えです。

プレゼントを選ぶとき、ちゃんと相手の顔が浮かんでいますか?

相手がどういう人で、何が好きなのか、もらってどう思うか、
など、プレゼントをあげる相手の気持ちになっていますか?

プレゼントを選ぶときに、まずは自分のことは脇に置いて、
相手のため、と考えながら選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

 

鉢植えのプレゼントの種類は?

鉢植え 1

鉢植えが迷惑な人もいるのも理解したし、
相手を考えてプレゼント選びをすることが大切ということも理解できた。

・・・でも、どうしても鉢植えのプレゼントをあげたい!

そんなあなたに向けて、もらって嬉しい鉢植えのプレゼントの種類をいくつか紹介します。

1.ミディアムサイズの胡蝶蘭の鉢植え

胡蝶蘭は縁起のいい鉢植えなので、祝いごとのプレゼントに最適です。

鮮やかな色の花が多いので、置くだけで気分が明るくなります。

水やりは1週間に1回と、お手入れも簡単です。

胡蝶蘭と聞くと大きな鉢植えのイメージをお持ちですが、

こちらはミディアムサイズなので、玄関や室内に置いていても圧迫感がありません。

2.ハーブの鉢植え

ハーブは鑑賞用としてはもちろん、香りでも食用でも楽しめる魅力いっぱいの植物です。

寄せ集めの鉢なら、様々なハーブを楽しむことができ、きっと喜んでくれるはず。

特に、ミントの葉は香りがさわやかなので、心がリフレッシュします。

ベランダに置くことで害虫を寄せ付けない効果もありますので、

ほかの鉢植えと一緒に置くといいでしょう。

3.サンスベリアの鉢植え

サンスベリアは、シンプルながら、部屋の隅に置くだけでおしゃれな空間を演出してくれます。

乾燥に強く、丈夫で枯れにくいという特徴があり、お手入れや水やりがとっても簡単なので、

手間をあまりかけたくないという方におすすめです。

また、サンスベリアの葉は高い空気洗浄効果があるため、プレゼントをする際に、

「電気を使わない自然の空気清浄機」と伝えると、興味を持ってくれるかもしれません。

4.カランコエ

カランコエは多肉植物でとても丈夫な植物。頻繁な水やりをする必要もないので、

日頃忙しくてお花の世話をする時間がない人へのプレゼントにはオススメです。

開花時期も長く、冬の間も花を楽しむことができます。

いかがでしょうか。鉢植えにも様々な種類があるので、相手のため、と考えることで、

相手の性格や好み、生活を意識した鉢植えの種類を選ぶことができます。

 

鉢植えではなく喜ばれるプレゼントは?

鉢植え 2
鉢植え以外で喜ばれるプレゼントも紹介します。

1.食べ物

やはり、食べ物、飲み物といった消え物のプレゼントが王道。

デパ地下の行列ができるスイーツ屋さんのお菓子、お取り寄せスイーツなど、
普段自分ではなかなか買わないようなもの、地方の名物や珍しいものは特に喜ばれます。

2.保冷&保温可能なタンブラー、マグボトル

仕事や外出が多い人や、よくカフェチェーン店で、

ドリンクをテイクアウトする人へのプレゼントにオススメです。

商品に名前を入れてくれるサービスもありますので、

サプライズで相手の名前を入れてプレゼントする、なんて粋なこともできます。

3.マッサージ・アロマグッズ

コロナ禍で疲れがたまりやすい世の中。心も体も癒すプレゼントなんてどうでしょうか。

ヘッドマッサージグッズ、ツボ押しグッズなど、

小ぶりのサイズやおしゃれなデザインのものがたくさんあります。

アロマオイルと一緒にセットでプレゼントするのがオススメです。

4.パソコン周辺の健康グッズ

テレワークが増えた人へのプレゼントにオススメです。

手に負担をかけないためのアームレストや手になじみやすいマウス、

また、目線を高くするノートパソコンスタンドなど、意外にも喜ばれるグッズがたくさんあります。

5.ハンドクリーム

コロナ禍で手洗いや消毒の頻度が増えた分、年中手肌の乾燥で悩む人も少なくありません。

ハンドクリームは、女性だけでなく今は男性にも必要なもの。

香りは、人によって好みが分かれますので、相手の香りの好みがわからない、

という人は、あまり香りがキツくない爽やかな香りを選ぶのが鉄則です。

 

まとめ

プレゼントをしようとすると、どうしても「プレゼント=お花」という考えで選んでしまったり

自分の好みや興味が入ってしまったりなど、相手の気持ちが後回しになってしまいがちです。

プレゼントは、もらう相手のため、ということを忘れず、選ぶようにしましょう。

プレゼントを選ぶときに、相手のため、と考えると、

相手が心から喜んでくれるような素敵なプレゼントがきっとみつかるでしょう。

スポンサーリンク
暮らしに役だつ楽しい情報をお届け!

このブログは普段の中で疑問に想った事、分からない点、知りたい事など役立つ情報をお届けしています。

あなたの暮らしに役立つ情報をお届けしていくサイトです。

暮らし
nekosukeをフォローする
ちょっと役立つ暮らしの知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました