ガムテープ跡の掃除方法は?粘着質の場合はどうする?

ガムテープ キャッチ暮らし
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ガムテープ

お家にもありますよね、ガムテープ。

いろんなものを貼る時に大活躍してくれますが、
ガムテープをはがしたら跡が残ってしまった、って困る時って結構あります。

ガムテープ跡はベタベタするし、茶色く変色したりしてとっても不快。

貼る前の状態に戻したいけど、なかなか簡単にははがれてくれません。

でも、実はちゃんときれいに跡を取る方法はあるんです!

ここではお家にある「ガムテープ跡の掃除法」や「ガムテープが粘着質の場合」などについてどうすればいいのかをご紹介します。

それと、ガムテープを使った便利でいろんな場所のお掃除方法も併せてご紹介しちゃいますよ。

スポンサーリンク

ガムテープ跡の掃除方法は?

ガムテープ 1.1

ベタベタなガムテープ跡、時間が経つとどんどんひどくなりますよね。

ガムテープの粘着剤は紫外線や温度によって状態が変化してしまいます。

そうすると、もともとしっかりくっついていた紙や布の部分と分離しやすくなり、
はがした時に粘着剤だけが残ったままになってしまうんです。

でも、粘着剤の特性を知れば、ちゃんときれいになります!

粘着剤は熱に弱いんです。

ということは温めてあげればいいんです♪

1,用意するのはドライヤーです。

使い方は、ドライヤーで温風を30秒ほど当てて粘着剤を緩めたら、中性洗剤をかけてこすってみてください。

こする時はヘラがあれば一番ですが、なかったらテレホンカードやポイントカードなどのプラスチックカードや、クレジットカードなどを利用すると便利でお金もかからないのでおすすめですよ。

2,粘着剤には粘着剤を使う方法もあります。

ガムテープやセロハンテープをぺたぺたすれば、跡がとれます。

消しゴムで跡をこすっても、ぽろぽろと跡がとれてくれます。

これらも家に普通にあるものでとれるのでとても便利な方法ですよ。

 

粘着質の場合の対処は?

ガムテープ 粘着質

スポンサーリンク

ドライヤーと中性洗剤でも落ちないくらい、強い粘着剤を使ったガムテープの跡はどうしたらいいでしょう?

その場合は粘着剤の天敵である油分の力を借りましょう。

ドライヤーで温めてゆるめたあと、油をかけます。

油は基本的何でもOK!

サラダ油でも、ベビーオイルでも、ハンドクリームでも構いません。

油分を含んでいるものなら大丈夫なので、場所に応じて選んでみてください。

かけたらしばらく放置すれば粘着剤がゆるむので落ちやすくなります。

もし相当手ごわそうな跡だったら、油をかけたあとラップをかけてしばらくパックをするとさらに効果が高まるので、試してみてください。

他には除光液を使うという方法もあります。

お店に行けばシールはがしが売っていますが、
買いに行けない時や面倒な時は除光液をシールはがしの代わりに使ってみてください。

ガムテープで掃除することができるのはどこ?

ガムテープ 3

ガムテープは何に使ってますか?と質問されたら、「何かを貼る時にです」と答える人がほとんどでしょう。

でも、それってすごくもったいない!

実はガムテープは優秀なお掃除道具になるんです♪

コロコロをお掃除に使っている人が多いと思いますが、ガムテープはコロコロの代用品としてもとっても優秀。安くてお手軽です。

しかも、コロコロよりずっと小さい面で使用するので、細かいところのお掃除に大活躍してくれます。ガムテープで掃除するときは、切ったものを指にくるっと巻いて使います。

もちろん接着面が外側ですよ。

それでいろんなところとぺたぺたとすれば、簡単にきれいになります。

ほこりをくっつけてくれるので、ほこりを落としたくない場所の掃除にはぴったりです。

ガムテープ掃除は、ソファ、カーペットにコロコロ代わりに使う他に、

隙間が狭いサッシの溝、ソファの背もたれと座面の間の隙間など指が入るところなら簡単に掃除できます。

椅子の裏側のほこりもしっかりとれます。

他にはちょっと大きめに切って、エアコンや暖房器具のフィルター掃除にも活用できます。

ほこりを落とさずキャッチするので、ほこりが周囲に飛び散りません。

ガムテープを使った掃除は、簡単お手軽なうえ、安価です。

しかも掃除機を使わないので、音が気になる夜でも気兼ねなくお掃除ができます。

ガムテープ掃除、便利だと思いませんか?

 

おすすめのガムテープってあるの?

ガムテープ 4

最近ガムテープは柄がついていたり、高機能になったり色々と進化しています。

カラーバリエーションもものすごく豊富です
ガムテープは茶色いもの、って思っていたら、今は違うんですよ。

例えば「ニチバン クラフトテープ ディズニー 50mm×35m KFD-3053 白/ピンク」は、
ピンク色のテープに白のミッキーマウスがかわいいガムテープです。

ちょっとしたデコレーションに最適ですね♪

「ニチバン ラミオフ再生紙クラフトテープ 50mm×50m巻 3105-50 黄土」は、
再生紙を使っていて環境に配慮されたガムテープです。

しかもこのガムテープには油性ペンで書込みができちゃうんです。

引越しの時などに活躍してくれそうですね。

「アサヒペン パワーテープ」は超強力!

ポリエステルメッシュ(網)入りだから強力で丈夫なんです。

しかも防水機能もついているので、修理に大活躍してくれそうですね。

 

まとめ

ガムテープの跡の取り方、ガムテープを使ったお掃除方法、おすすめガムテープについてご紹介しました。

ガムテープは手軽で安価、そしてとっても便利です。

今までにないガムテープもたくさん販売されています。

ただ段ボールをとじるだけはもったいない!

ぜひ用途ごとにいろいろなガムテープをみつけて、どんどん活用してみてくださいね。

そしてはがした跡が残ったらドライヤーと油!

これさえあれば、跡が残るのを気にすることなくガムテープが使えますよ♪

スポンサーリンク
暮らしに役だつ楽しい情報をお届け!

このブログは普段の中で疑問に想った事、分からない点、知りたい事など役立つ情報をお届けしています。

あなたの暮らしに役立つ情報をお届けしていくサイトです。

暮らし
nekosukeをフォローする
ちょっと役立つ暮らしの知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました