六甲有馬ロープウェイの紅葉!見頃時期は?アクセスは?駐車場は?

投稿者: | 2017年10月3日
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

六甲有馬ロープウェー」は六甲山頂駅と、

日本三名泉のひとつ、有馬温泉にある有馬温泉駅と結ぶ、

県下随一の紅葉の名所です。

 

ロープウェーから見る六甲山の山並みの紅葉は素晴らしく、

六甲山頂から見る景色は圧巻です。

六甲山頂はブナの黄色、有馬温泉は紅葉の赤へと、

色の移り変わりを楽しむことができます。

 

ロープウェイから紅葉を観る時間は、

12分と短時間ですが、

短い時間の中で自然の美しい姿を思う存分堪能させてくれます。

ロープウェーだからこそ見ることの出来る紅葉の眺望は必見です。

 

今回は、六甲有馬ロープウェイ紅葉の見頃や、

アクセス&駐車場についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

六甲有馬ロープウェイ紅葉の見頃は?

六甲有馬ロープウェーの紅葉情報!

◆紅葉の見頃
11月上旬~11月下旬

◆所在地
兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-336

スポンサーリンク

◆営業時間
9:30~17:10(曜日・季節により延長ダイヤあり)

◆問い合わせ先
078-891-0031

◆または六甲有馬ロープウェイHPをご覧ください。

◆ライトアップ
なし

六甲有馬ロープウェイMAP

 

六甲有馬ロープウェイの所要時間は?

六甲山頂と有馬温泉を結ぶロープウェイに、

乗って紅葉を楽しむ所要時間は、

約12分」。

 

わずか12分という時間を感じさせないほど、

美しい紅葉を堪能できる時間を過ごすことができます。

 

ちなみにロープウェイを利用する人は、

六甲山頂駅から乗車する人と、

有馬温泉駅から乗車する人とに分かれて乗車します。

 

どちらのコースでも紅葉は美しく見応えがありますが、

私は有馬温泉駅から往復で紅葉を楽しみました。

 

六甲有馬ロープウェイからの紅葉の景色は、

個人的には六甲山頂駅から有馬温泉駅に下る方が

迫力があって素晴らしかったですね。

 

六甲山頂から有馬温泉に下る紅葉の景色は、

上っている時に観る景色と違ってグーンと迫力があります。

何といっても眼前に迫りくる紅葉の海が素晴らしいです。

機会があれば有馬温泉駅側からロープウェイの乗車を、

おすすめします。是非ロープウェイの往復乗車を計画してみてください。

きっと感動する度合いが変わりますよ。

 

六甲有馬ロープウェイの料金

料 金
(往復)大人(12歳以上)1,820円・小人(12歳未満)910円

料 金
(片道)大人1010円・小人510円

 

六甲有馬ロープウェイのアクセス&駐車場は?

六甲有馬ロープウェイのアクセスは?

<車>

阪神高速3号神戸線摩耶出口
⇒表六甲ドライブウェイ経由で約40分

阪神高速7号北神戸線からと東・西出口
⇒裏六甲ドライブウェイを経由⇒一般道を六甲山方面へ車で10km(六甲山頂)

阪神高速道路7号北神戸線有馬口ICより20
⇒有馬温泉駅駐車場へ

 

<電車>

◆神戸電鉄有馬線有馬温泉駅から,
⇒ロープウェー有馬温泉駅まで徒歩約15分、

 

六甲有馬ロープウェイの駐車場は?

車を利用される方は、六甲山頂駅と有馬温泉駅との

2ヶ所に駐車場があります。

 

それぞれの駐車場情報は以下の通りです。

<<駐車場>>

◆有馬温泉駅:45台 620円(ロープウェイご利用の場合無料

※有馬温泉の駐車場に停めて、往復で使う場合は助かります(・∀・)

◆六甲山頂駅:18台 510円。

 

まとめ

「六甲有馬ロープウェー」は六甲山頂駅と、

日本三名泉のひとつ、有馬温泉にある有馬温泉駅と結ぶ、

県下随一の紅葉の名所です。

 

ロープウェイの車窓から眼下に広がる、

紅葉に染まった真っ赤なカエデは言葉では表せない美しさです。

 

今年も紅葉シーズンは混雑が予想されますが、

街中の喧騒と離れ滅多に味わうことのない、

空中散歩と洒落込んでみてはいかがでしょうか。

きっと楽しい思い出になること間違い無しです。

(※注意)
※紅葉の時期は気候などによって変動します。
※各寺社仏閣の拝観時間・料金などは変更されることがあります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。