井の頭公園の散策コースと所要時間は?おすすめカフェやレストランも

投稿者: | 2018年9月12日
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

すごく気持ちの良い晴れの日の休日に、
掃除や洗濯も済ませたら外へ出かけたくなります。

家でのんびりも良いけれど、
外へ出ましょうよとお日様も誘ってるそんな日です。

何かしたいわけではなくて、
ぶらりとしてみたくて欲を言えばランチタイムか、
ティタイムも外で過ごしてみたい日があるのです。

私の場合は、あの公園に行きたくなります。

そう!あの吉祥寺にある「井の頭公園」なんです!

 

ということで、今回は、
「井の頭公園の散策はコースと所要時間とおすすめカフェやレストラン」
をご紹介します。

それでは始めていきましょう!

スポンサーリンク

井の頭恩賜公園のおすすめ散策コースと所要時間

 

 

 

 

 

写真出典先:
http://inokashira-park.net/park99/nanaibashi.html

春になると、満開の桜で公園の池の周りがピンクに染まります。

日本のさくら名所100選にも選ばれている、
井の頭恩賜公園の桜は、公園全体で500本、
池の周りだけでも約250本植えられています。

オススメ散策コースは、池の周りをぐるりと一回りです。

特に何かが起こるわけではありませんが、
子供連れには途中の公園で遊ばせたりすることもできますし、
公園内にはマーケットもあります。

手作りのものをアーティストさんたちが販売していて、
ここでしか買えないレトロな水鉄砲や絵葉書などがあります。

お一人お一人とても個性的なので、
惹かれる方がいたら声をかけてお話を聞いてみるのもいいかもしれませんね。

 

秋には、どんぐりがあちこちに落ちていて、
どんぐり拾いも飽きず楽しめます。

楽しめることということでオススメするのは、
「花見 茶屋水月」という売店でソフトクリームの購入の検討です。

購入しなくても良いので一度お立ち寄りいただきたいのです。
というのは、ここのソフトクリームの種類は実に30種類以上あります。

その味と数を確認するだけでも新たな発見にもなりますし、
実際に食べてみようと思ったら、
迷いに迷って選べないので検討をオススメしているわけなんです。

スポンサーリンク

 

優柔不断な私は、いつも立ち寄るくせに、
未だ一度も購入したことはありません。

迷って迷って結局、普通のソフトクリームを、
他のお店で買ってしまう不思議説があります。

しんぷる・いず・ざ・べすと  です。

 

種類豊富なソフトクリームのお店から七井橋を渡ってみてください。
池が一望できて晴れの日は冬でもとても心地が良いです。

そこから池の上に浮かぶ社が見えます。

そこは弁財天様が祀ってありますので参拝をして、
野外ステージのある方へと向かいます。

池を一周ぐるりと回ったら、
そのあたりでパフォーマンスを見学しながらホッと一息つきましょう。

公園の敷地は三鷹方面まで続いていますが、
池をぐるり一周の散策コースは、軽い運動不足解消にもリフレッシュにもオススメです。

 

井の頭公園の散策所要時間は

所要時間は、歩くペースや新たな発見頻度、
人とのコミュニケーションの取り方で変わってきますが、

1時間もあればほぼ主な場所は散策できます。

本当にのんびりのんびりあちこちに目を向けながら歩くだけで、
気付けば1時間以上経っていたなんてこともよくあります。

自然の中に身を置き歩くだけで、体も心も満たされます。

 

井の頭公園のおすすめカフェやランチは?

 

 

 

 

 

 

 

 
写真出典先:
http://www9.plala.or.jp/KOENIG/koenig/kenihhi_ji_xiang_si.html

公園内にも素敵なお店はあります。

少しリゾート気分を味わうならば、
弁財天側にあるベトナム料理のお店「ペパカフェフォレスト」さんです。

以前友人とたわいもない話をしたくて立ち寄りましたが、
お店の雰囲気もとても素敵で東京にいることを忘れます。

ですが一番のオススメは、公園のほど近くにある「ケーニッヒ」さんです。

七井橋通りにあるこのお店は、
ドイツソーセージの手作りのお店です。

ジャンボフランクやホットドック、
ドイツ串という肉肉しさ溢れるお肉の串は絶品です。

いつもそこで、ソーセージやホットドックを購入してから公園に向かいます。

 

ケーニッヒでは、ドイツビールも購入できるので、
ビール好きの方にはカフェやティよりも、
そちらの方が休日の雰囲気が思う存分楽しめます!

是非是非、立ち寄っていただきたいケーニッヒさんは、
2017年6月にお店がリニューアルされてますます賑わっています。

 

おしゃれな場所ならここ!

 

 

 

 

 

写真出典先:
https://www.enjoytokyo.jp/style/104896/

井の頭公園駅から近くにあるアパートの一室に、
まさかの小さなコーヒー屋さんがあります。

トムネコゴ」さんっていうお名前です。

二人っきりで特別な時間を味わうにはとびっきりオススメの喫茶店です。

店内にはレコードでジャズが流れていますよ。
このおしゃれな感じを好まれる方は、虜になる空間かもしれませんね。

 
【関連サイト】
⇒井の頭恩賜公園でデートを楽しむ時間帯は?穴場スポットも紹介!

 

まとめ

いかがでしたか?
井の頭公園のオススメの散策コースは、

公園内だけでなく、その周辺や少し足を伸ばして、
吉祥寺の商店街サンロードまで足を伸ばすと、
素敵なお店やカフェの数はどんどん増えています。

でも、私のオススメはこの公園の中で、

公園を満喫する」こと。

特に何かを求めるわけでもなく、
自然の中でゆったりと過ごしながらあちこちから、
聞こえて来るいろんな声や音色に耳を傾けての散策は最高の休日時間です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。