第63回茂原七夕まつり2017年の開催日程は?イベントは?アクセスは?

投稿者: | 2017年5月25日
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茂原七夕まつりは、千葉県茂原市で60年以上続いている伝統の七夕まつりです。

七夕まつりは、神奈川「平塚」埼玉「狭山」と並び関東三大七夕祭りの一つで、毎年7月下旬に開催されます。

現在では毎年80万人以上の見物客が訪れる、

人気の七夕まつりとして成長してきました。

スポンサーリンク

また、会場周辺を埋め尽くす名物の華やかな七夕飾りや、

もばら阿波おどり・YOSAKOIなど盛りだくさんのイベントが、

お祭り見物に訪れる人々を魅了していく、本当に楽しいお祭りです。

 

そんな第63回茂原七夕まつりの日程や楽しい、

もばら阿波おどりなど各種イベント情報をご案内します。

 

第63回茂原七夕まつり2017年の開催日程!

第63回茂原七夕まつりは、

2017年7月28日(金)・29日(土)・30日(日)

の3日間の日程で開催されます。

会場は、JR茂原駅周辺の商店街で、

フェスタ21と言う特設スペースも設けら、様々なイベントが開催されます。

 

※車で来場を検討されている場合は、七夕まつり開催期間中は駅周辺の一部などで

交通規制が敷かれる為、通行できない道もありますので注意が必要です。

 

茂原七夕まつりの見どころは?

茂原七夕まつりの見どころは、何と言っても会場周辺を埋め尽くす勢いで、

飾られる七夕飾りです。

 

七夕飾りの大きさは、3メートル以上もある大きな七夕飾り。

七夕飾りは、毎年審査会の対象となり、

七夕まつり装飾コンクールとして、県知事賞含め各企業から

審査発表が行われ、最優秀に選ばれた作品を見たりするのも楽しいものです。

優秀作品の数々
⇒七夕まつり装飾コンクール10選

◆七夕祭り会場案内、
⇒七夕祭り会場案内の詳細はこちら

 

茂原七夕まつりのイベント情報

もばら阿波おどり

茂原七夕まつりでは、2日目(土)の夕方から20時過ぎまで、

もばら阿波おどり」が開催されます。

 

今年は12連(チーム)が参加を決定、

総勢1,000人近い踊り子が道路が埋め尽くし踊りまくります。

◆開催日:平成29年7月28日(金)~平成29年7月30日(土)

◆時 間:17:30 オープニングセレモニー

◆時 間:18:00~20:10 もばら阿波おどり

◆会 場:JR茂原駅東口 サンシティ町保商店街

スポンサーリンク

◆参加連:12連(いろは連(招待)・江戸っ子連・3南越谷阿波踊り合同連など計12団体)

 

今年は12連の団体が参加が決定!

様々な衣装を着飾り、踊りまくる様は圧巻で時が経つのを忘れるほど。

メイン会場は、総合市民センターになっているので、

ここから周回コースを踊りながら通っていきます。

 

例年のコースを紹介すると、

「大曽根マタニティセンター⇒町保コーポ⇒信州屋⇒市民センター」

となっていますので、沿道で見るのもよし、市民センターでのんびり帰りを待つのもよし!

その日の体調に合わせて好きな場所でご覧ください。

 

詳しくは下記、実行委員会へお問い合わせ下さい。
⇒茂原七夕まつり実行委員会

 

YOSAKOI夏の陣2017

YOSAKOI夏の陣も今年で17回目。行われるのは、3日目の日曜日になります。

よさこい(YOSAKOI)は、もばら阿波おどりと並んで、

茂原七夕まつりの2大イベントです。

町中を踊りまくる様は、迫力満点です。

 

キャンドルナイトで願いを・・・

もばら七夕まつりは、踊り以外でもたくさんのイベントがあります。

フェスた21では例年お笑い芸人を招待して、ものまね・お笑いライブなど

のショーが行われたり、その他様々な催しが行われます。

 

また、市役所前を流れる豊田川では、「キャンドルナイト」が行われます。

初日(今年は未定)15時から

2日目・3日目は16時ごろよりキャンドル入の竹に火が灯されます。

 

夕闇の中で揺れるキャンドルの灯火は、

とても幻想的で、見ていて飽きることのない感動的な光景です。

 

ちなみに、竹には短冊が付いているので、

希望すれば、誰でも短冊に願いを書き込めます。

 

茂原七夕まつり 公共交通機関でのアクセス

都内から茂原市へ向かうには、

JR千葉線で外房線に乗り換え、

「茂原駅」を目指します。

 

茂原駅南口の改札口を出ると、メイン会場は直ぐそばですので、

人の流れに沿って歩けば、まず迷うことはないでしょう。

 

茂原市役所は会場より少し距離がありますので、

バスを利用することをおすすめします。

期間中は、臨時の停留所が設置される予定ですので、とても便利です。

 

その他のアクセス方法↓

・京葉線 特急ご利用の場合/約52分

・京葉線 快速ご利用の場合/約80分

・総武線 快速ご利用の場合/約80分

 

◆茂原駅MAP

 

茂原七夕まつり 車でのアクセス

例年期間中は、交通規制が敷かれます。

基本的に会場付近に繋がる通りは、交通規制の対象と思っていた方がいいですね。

また、車で茂原市を通過する場合する必要がある場合、あるので要注意です。

◆主なアクセス

・羽田空港 – 茂原
東京湾アクアライン-圏央道ご利用の場合/約60分

・成田空港 – 茂原
東関東自動車道-圏央道ご利用の場合/約60分

・一之江 – 茂原
京葉道路ご利用の場合/約55分

・湾岸市川 – 茂原
東関東自動車道ご利用の場合/約50分


案内図は昨年度(2016)のものです。参考まで・・・。

 

まとめ

茂原七夕まつりは、七夕飾りの「静」と、

もばら阿波おどり・よさこいの「動」が、

繰り広げる他に類を見ないイベントが楽しめるのがいいですね。

 

毎年80万人以上の人出で賑わうイベントですので、

会場付近は見物客でごった返します。

 

七夕まつりを楽しく見るためにも、お互い譲り合って

見物したいものですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。