淡輪ときめきビーチの潮干狩り2017の時期はいつ?住所は?駐車場の台数、採れる貝は?

投稿者: | 2017年3月22日
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

いよいよ春本番!
春から夏にかけて海岸で行われる潮干狩りも、
家族連れのおでかけに人気なアクティビティのひとつですね。

行楽のプランの1つに潮干狩りを考えている方も沢山居ると思います(^^)

特に大阪近郊にお住まいの方、
淡輪ときめきビーチで潮干狩り」を計画している方が多いでしょうね!

ということで今回はこの大阪府の泉南沖にある
「淡輪ときめきビーチの潮干狩り場」
について調べてみました。

スポンサーリンク

 

淡輪ときめきビーチは大阪湾で1番水質が綺麗なビーチの人気スポット!

淡輪ときめきビーチは大阪府岬町にある人気の海水浴場です。

大阪難波から電車で1時間というアクセスのし易さから人気のスポットとなっています。

大阪府にある海水浴場の中で1番水質が綺麗と言われ、
白い砂浜とエメラルドグリーンのコントラストがとても美しいです。

また、海水浴場近辺には遊具施設のあるイルカ公園やキャンプ場があり、
バーベキュー場をすることもでき、潮干狩り以外でも楽しむことが出来ます☆

 

淡輪ときめきビーチの潮干狩りはいつがいいの?

潮干狩りに行く時期が気になりますよね!

調べてみると、淡輪ときめきビーチでは4月15日から6月4日まで潮干狩りを楽しむことができます!

海水浴場の関係で潮干狩りの期間が少し短いのが残念ですね!

スポンサーリンク

潮干狩りご利用の方は、
お土産として、大人:700g 小人:400g
砂抜きした状態でアサリを持って帰れるそうです。

但し、獲った貝は持ち帰り禁止になっています。注意しましょう!

 

淡輪ときめきビーチでとれる貝の種類は何?

潮干狩りに行くならどのような貝が取れるか気になりますよね!

淡輪ときめきビーチではアサリが主にとれます。

 

■アサリ

 

 

 

 

 

日本で獲れるアサリは太平洋側に多く、日本海側は少ない。

同じ日本でも獲れる場所によって見た目が違うようです。

東京湾で獲れるアサリは殻の色が黒っぽく、
北海道産は殻が厚くて灰色、輪肋が荒いといわれています。

生息区域は海岸の潮間帯から干潮線下10mほどまでの、
浅くて塩分の薄い砂あるいは砂泥底に潜んでいるそうです。

■アサリの採り方のコツ!
アサリを効率良く採るには波打ち際を狙うのがコツです。
波打ち際をまず軽く熊手でかきながら砂を掘ります。
波がきたら、砂より軽いアサリが浮いてくる のでそれを手早くゲット!これが基本です。

1つアサリを見つけたらその周辺を探すと見つかることも。
深く掘ってもアサリはいないので5cm~10cmぐらい掘っていなかったら次を探しましょう。

■食べ方は・・・
潮汁・酒蒸し・味噌汁や和え物、しぐれ煮とするほか、
ヴォンゴレスパゲッティやクラムチャウ ダーの具などにすると美味しく食べられます。

■アサリの持ち帰り方

手順①採ったアサリは真水で洗いましょう。
貝の口が閉まり鮮度が保たれ日持ちします。

手順②クーラーボックスやはハッポーに入れ持ち帰りましょう。
夏場は貝が傷みやすいので、海水ペッ凍など保冷効果のあるものを一緒に入れましょう。

 

淡輪ときめきビーチの情報!

潮見表

潮干狩りは引き潮のときから行ないますので、
潮見表をみれば計画が立てやすいですので便利です。

こちらにリンクを張っておきますので、
潮干狩りに行く日はチェックするのがおススメです。

潮mieYell

になります^^;

 

<淡輪潮干狩・海水浴場>

住所:〒599-0301 大阪府泉南郡岬町淡輪

<入場料>

料金:大人1300円、子供700円

<駐車場>

駐車場:有料駐車場1500台あり 1日620円

<アクセス>

最寄り駅:南海箱作駅より徒歩15分

マイカーアクセス:阪和道泉南ICより国道26号経由20分

<レンタル>

道具:熊手ザルセット100円 パラソル2,000円(返却時1,000円返却)

 

まとめ

淡輪ときめきビーチは、 子供まで幅広く親しまれている、
泉南沖にあるファミリー実とても人気のある潮干狩りスポットです。

今回、淡輪ときめきビーチの潮干狩りについて調べてみましたがいかがだったでしょうか?

この情報を元に潮干狩りを楽しんでくださいね(^^)

↓潮干狩りに役立つ情報はこちらも!
潮干狩りに行く時の服装はおススメは?持ち物は?道具は?塩が便利!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。