ハロウィンかぼちゃの作り方と販売先は?由来と意味は?

投稿者: | 2017年9月6日
Pocket
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ハロウィンといえば、

やっぱりオレンジ色したかぼちゃを真っ先に、

思い浮かべますよね。

 

ところでこのハロウィンですが、

そもそもハロウィンってどういう意味なのか?

ご存知でしょうか?

 

私も恥ずかしながら、つい最近まで、

ハロウィンのことについて詳しくは知りませんでした。

ただ、何となく、オレンジのかぼちゃを玄関や窓辺に飾って、

仮装して楽しむのがハロウィンなんだなと思っていました。

 

そこで、ハロウィンは何故、かぼちゃなのか?

また、どういう意味があるのか?

その他、いろいろ疑問に思うことがあったので調べてみました。

 

そこで今回は、

1,ハロウィンかぼちゃの由来と意味とは?

2,ハロウィンかぼちゃの販売先は?

3,ハロウィンかぼちゃの作り方

4,ハロウィンかぼちゃをの保存方法!

 
などについてご紹介して行こうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ハロウィンかぼちゃの由来と意味とは?

もともとは、10月31日に秋の収穫を祝い悪霊などを追い出す、

という宗教的な意味合いがある民族的行為です。

 

その起源は、2000年以上も昔、

ケルト民族の宗教の一つにドゥルイド教というものがありました。

その儀式の一つのサウィン祭というのが起源といわれています。

 

サウィン祭とは秋の収穫を祝い、悪霊を追い払う祭りでした。

古代ケルトでは一年の終わりが10月31日とされていて、

この日は日本のお盆のように死者の霊が家族に会いに来るといわれていたのです。

 

ただ日本のお盆と違い、精霊や悪霊も一緒に、

やってくると信じられていたのです。

 

そこで死者の霊や悪霊を追い払うため

焚き火をしたり、仮面をかぶったりしたのが、

現在の仮装をする始まりのようです。

 

それがキリスト教のカトリック信者にも、

伝わり、時代を経て今のハロウィンになったんですね。

 

 

今ではハロウィンのシンボルとして、

欠かせないかぼちゃですが、

これも最初はカブを使って作っていたものが、

アメリカに伝わり、後に今のかぼちゃに姿を変えました。

 


 
 
 
 
 
 
 
 

かぼちゃに姿を変えた理由は、
アメリカにはカボチャがたくさんあったからだとか。

 

ハロウィンかぼちゃ(ジャック・オ・ランタン)の意味とは?

ところで、かぼちゃのことを、

ジャック・オ・ランタン」と、

呼ぶますよね!

 

和訳すると、ジャックの提灯という意味なんですが、

このジャック・オ・ランタンの話を簡単に説明すると、

昔ジャックという悪いことばかりする男がいました。
あるときジャックの前に悪魔が現れ、
ジャックの魂を奪いとろうとしました。

しかしジャックは、逆に悪魔を騙しジャックの、
魂をとらないという約束をさせました。

時が経ち、ジャックが寿命で死んだとき、
生前悪いことばかりしていたので天国にはいけません。

そこで仕方なく地獄に行くのですが、
地獄にはあのときの悪魔がいました。

悪魔は魂はとらないと約束したので、
今更地獄に連れて行けないと追い返しました。

追い返されたジャックは悪魔から火の塊をもらい、
それをカブで作った提灯に入れ、
天国にも地獄にも行けないまま、
永遠にさまよい続けるというお話です。

総括すると、悪魔を騙して追い払ったジャックの象徴として、
「ジャック・オー・ランタン」がつくられ、

それが今では、悪霊を追い払うシンボルとして使われいるということですね。

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
かぼちゃには、こんな怖い話があったとは、
驚きですね!

 

ハロウィンかぼちゃの販売先は?

あの鮮やかオレンジ色のかぼちゃは、

今ではいろいろな所で簡単に、

入手できるようになりました。

 

かぼちゃを販売している主なお店としては、

◆花屋(百貨店は価格が高い?)

◆デパート、スーパー

◆雑貨屋

◆ネット通販

などがあります。

 

一番良く見かけるのは、

現状ではやっぱり花屋さんでしょうか。

特に、都心の方が地方の花屋さんより、
ハロウィンかぼちゃを販売している店が、
多いようです。

 

ハロウィンかぼちゃを販売している、
花屋さんの店頭には、大体9月中旬ころになると、
オレンジ色のかぼちゃが「ハロウィン」の文字とともに登場してきます。。

 

ハロウィン前になると、
店頭の一番目立つところに置かれるので、
チェックするようにしましょう。

 

他にもスーパー・ネットショップなど、

入手先はいろいろありますが、

スポンサーリンク

できるだけ、色、形など目で確かめて

購入することをおすすめします。

 

 

ところでこのハロウィンかぼちゃですが、

思っているよりも簡単に誰でも作ることができます。

 

お子さんのいる家庭だと、

今年はどんなハロウィンかぼちゃンにしょうかと、

お子さんと一緒に型紙に絵を書いて、

作り上げて行くのも楽しいですよね!

 

ハロウィンかぼちゃの作り方は?

「ハロウィンかぼちゃって作るの難しそう・・・」

と思われている初めての方でも大丈夫です!

ハロウィンかぼちゃ作り方はいたってシンプル。

 

かぼちゃの中身を取り出して、
思い思いのハロウィンかぼちゃの顔を描き、
切り抜くだけなんですね。

 

こちらでは、ハロウィンかぼちゃ上手く作るコツや、

ハロウィンかぼちゃを長持ちさせるコツなど、

ハロウィンかぼちゃの作り方を動画で説明しています。

誰でも簡単に作ることができますよ。
↓   ↓   ↓

 

ジャック・オ・ランタンの作り方と手順!

【1】かぼちゃに顔を書き込む。

前もって決めた顔、形などを、

型紙で作って置くといいですね!

 

【2】お尻部分をカットする。

頭の部分をカットする方法もありますが、

お尻をカットした方がお尻部分が見えなくなります。

 

【3】かぼちゃの中の種とわたを取り除く。

スプーンやおたまなどを使って、

綺麗に取り除きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

【4】ナイフで顔をくり抜く。

顔のデザインをする時は、マジックペンなどで、

輪郭などの線を入れていきます。

その線の外側に切り込みを入れていくと、

後で線を消す手間が省けます。

切り込みを入れたら内側から押せば、

簡単に外せます。

細かい線や、微妙なラインを出すときには、

彫刻刀があれば便利です。

 

【5】くり抜いたお尻部分にキャンドルを載せる土台を作る

キャンドルの形に合わせてくぼみを作っていくと、

キャンドルが安定します。

 

【6】よく乾燥させましょう!

かぼちゃは長くても1週間ほどしか持ちませんが、

家族でワイワイ騒ぎながら作るのも楽しいものです。

ハロウィンかぼちゃは、なにより自分で作る方が、

より一層ハロウィン気分が盛り上がりますよ(・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

ハロウィンかぼちゃ、は農作物なので、

形が縦に長かったり、横に平べったかったり、

まん丸だったりといろいろな形をしています。

その形を利用して貴方だけのオリジナルのハロウィンかぼちゃを作りましょう!

 

 

ハロウィンかぼちゃを作る道具は?

かぼちゃランタンを作るには、

かなりの力が必要になる作業です。

かぼちゃランタンを作るには、

最低限、以下に挙げる3つがあれば基本的に制作はOK!です!

1.ハロウィンかぼちゃ

2,工作用ナイフ

3,マジックペン

上記以外にあれば便利なツールとして、

◆大きめのスプーン・おたま

◆軍手、新聞紙

◆ゴミ袋

などがあればかなりより楽に作業を進められます。

 

かぼちゃを削っていると、
削ったかぼちゃが洋服に飛び散り、
汚す場合があるので、着替えの用意をしておきましょう。

 

以上3項目の流れを参考に、
あなた独自のかぼちゃのカービングを作ってください。
 

ハロウィンかぼちゃをの保存方法!

ハロウィンかぼちゃは農産物なので、

いつかは腐っていきます。

 

加工しないでそのままの状態で保存すれば、

なんとか、1~2週間ほどは持つようです

 

しかし、ナイフで切り目を入れると、

腐るスピードはどんどん速くなり、

切り目を入れてから2~5日ほどしか日持ちません。

 

ここからは、少しでもかぼちゃを、

長く保存できる方法を以下に紹介していきます。

<<保存方法>>

1,涼しくて暗い所。

2,風通しのよいところ。

3,湿気の少ないところ

 
※ハロウィンかぼちゃを長く楽しむためには、
上記に説明したように置き場所が重要なポイントになります。

 

気をつけるポイントは「涼しくて薄暗いところ」
「風通しのよいところ」「湿気が少ないところ」の3つです。

 

その他、気をつけたいことは、

【1】傷が付かないようにすること。

ハロウィンかぼちゃは生のかぼちゃですので、

傷が出来ると、そこから腐り始めます。

ですので保管はもちろん、持ち運びに注意しましょう。

 

【2】腐り始めたかぼちゃの側には置かない。

複数のハロウィンかぼちゃを用意した時で、

一緒に保管していたかぼちゃ腐り始めたら、

他のハロウィンかぼちゃは別の場所へ移動させましょう。

 

そのまま一緒に保管しておくと、カビや病気が移り、

正常なハロウィンかぼちゃも腐り始めます。

 

【3】直射日光は避ける

直射日光にハロウィンかぼちゃを当てると、

ハロウィンかぼちゃのオレンジの色素が抜け、

色が薄くなってしまいます。

 

なので直射日光が当たらない場所に保管しましょう。

 

【4】一番の大敵は水分!

水分はどこまで取り除けるかどうか。

ハロウィンかぼちゃの表面にキズがつくと、

通常2~5日しか日持ちしません

 

長持ちさせるには、

ハロウィンかぼちゃの水分を取り除くこと、

残してしまうと腐食の元になるので、

出来る限り取り除きましょう。

そして、内側の皮も水分を含んでるので、

新聞紙や布、ティシュなどで水分をふき取りましょう。

 

※今回ご紹介したハロウィンかぼちゃの保存方法は、
あくまで一般的な例として挙げています。

 

まとめ

今回は、ハロウィンのかぼちゃの由来や意味、

そして入手先から作り方などを、

ご紹介しましたが、楽しんでいただけたでしょうか。

 

1年に1度のハロウィン、

あなたしかできないオリジナルのハロウィンかぼちゃを、

家族で作って楽しみましょう♪

 

この記事を読まれた方からは、
こちらの記事も人気です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。